ポートフォリオなど

私がどんな仕事ができるのか、ここで整理して書いておきたいと思います。

WEBサイトの設計開発 :
WEBサイトの作成を主業務にしております。ただしホームページ作成のみの作業はしていません。

と書いてもちょっと漠然としているので説明しますね。

たとえば会員制の動画サイトが作りたいという要望だったら、こうゆう遷移で会員登録してもらって、こうゆう情報を入力させて、この方式で配信して、この決済システムを利用して課金しましょう!

という感じで提案し、OKなら実装していく感じです。

担当する範囲としては、要件から始めて、サイトの設計をして、実装して、サーバに乗せるまでになります。

基本的には全部一人でこなせるのですが、WEBのデザイン業務だけはやっておりません。絵心がないし、デザイン的なモノにも興味がないので。

デザイン気にしない単純なものであれば私がデザインします。でも普通は専門のデザイナーさんにお願いしたほうがいいかと思います。WEBサービスは見た目も大事です。

スキル的には HTML CSS BOOTSSTRUP JQUERY PHP MYSQL AWS(またはさくら) という要素技術を使って構築します。

 

マネージ業務 オフショア開発 :
会社員時代の一時期はプロジェクト管理の作業もしておりました。と言ってもWEB系のシステム開発会社だったので、プロジェクトメンバーの数はだいたい4~5人くらいの規模感です。

なのでチームリーダとして管理とSE業務を兼務するケースがほとんどでした。一時、管理専門の職種になった時もあったのですが、正直つまんなかったです。

なので、管理業務だけの案件はフリーとなった今は受けません!

また、中国、ベトナムへのオフショア開発もやってました。

オフショアの場合も基本的に開発を丸投げすることはなくて、私がサンプルコードをまず作ってから、これに沿って各機能を実装してもらう方法を取っていました。

正直に書くと日本人エンジニアのように彼らは動いてくれません。基本的に空気を読むということもありません。(これはリモート開発という要素もあります)

もちろん契約に沿って仕事はしてくれるのですが、まったく融通がきかないので、あくまで労働力として割り切らないとストレスでおなかが痛くなります。

言葉は悪いですが、個人的にはプログラムを書いてくれる人工知能というつもりで付き合っていました。最終的には日本の方でケツを拭くしかないです。

スキル的にはPMBOK系知識 WBS スケジュール管理 英語等になります。

 

データ分析 機械学習 :
ここ数年のAIブームに乗っかっておこうと、データ分析、機械学習系のスキルを取得しております。

但しライブラリを使ってデータ分析をしたり、機械学習のシステムを実装するレベルです。学術的なレベルの議論や、新しいモデルを構築するような高度なスキルではありません。

KAGGLEで練習を重ねた後に、クラウドワーク系のタダみたいな案件をいくつかこなしていますが、利益的には全然です。このままブームが去らないことを祈るばかりです。

しかしGOOGLEやAMAZONが大金を投入し、AIのライブラリをすごい勢いで進化させているので、多分ブームは終わるけど仕事は徐々に増えていくんじゃないかな?と思ってます。

スキル的にはPYTHON NUMPY MATLIB SCIKIT-LEARN TensorFlow になります。

投稿日:

Copyright© ばしさんの開発ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.